片岡治療院

自費での施術や場合によっては保険適用が認可される鍼灸整体を大阪狭山市の皆様へ

メニュー

慢性的な腰痛や手足のしびれは自費での施術で根本回復へ

MENU

交通事故時のむち打ち・捻挫・ぎっくり腰などは保険適用の施術で

より幅広いお客様のニーズに鍼灸整体でお応えするため、通院での鍼灸・幼児鍼灸・美容鍼灸・往診での訪問在宅リハビリなどをご用意いたしました。
さらに、自費での施術と保険適用の施術の二つに分岐されます。自費は主に慢性的で長期の通院が必要な不調に対してであり、肩こり・腰痛・リウマチ・ヘルニアなどが該当します。保険適用が認可されるのは、急性の外傷に対してであり、交通事故・捻挫・ぎっくり腰などが想定されます。このように費用面でもご要望や条件によってよりリーズナブルな施術を、大阪狭山市でお届けいたします。


鍼灸整体実費治療

全ての処置料金を含みます。
  • 初診料

    ¥1,100 (税込)

  • 再診料

    ¥1,100 (税込)

  • 治療費

    ¥4,400 (税込)

鍼灸保険治療

  • 初再診料

    ¥500

  • 30分 1割負担

    ¥1,200

  • 30分 3割負担

    ¥1,500

  • 自律神経免疫療法 

    +¥1,000

  • 吸玉・吸角 

    +¥1,000

  • テーピング・置き針

    +¥500

小児鍼

  • 小児鍼
    (3歳児までは550円)

    ¥1,100 (税込)

マッサージ

  • 10分
    足つぼ 25分より~
    身体 30分より~

    ¥1,100 (税込)

出張往診

※保険による往診も可能です。
その場合は180円。

  • 狭山ニュータウン内
    (実費)

    ¥1,100 (税込)

  • 外5キロまで
    (実費)

    ¥2,200 (税込)

お問い合わせはお電話にて承っております。

施術において、健康保険や自賠責保険が適用される不調とそうでない不調があり、その両方に対して鍼灸などの施術法で対応が可能です。まず、保険適用が認可されるのは、主に突然のおケガで迅速かつ短期間での施術が必要な場合です。スポーツ時の捻挫・突然の交通事故に伴うむち打ち・肉体労働中のぎっくり腰などが、認可対象の不調です。健康保険であれば3割負担で1回の施術料金が1,000円以下で通院できるケースも多く、交通事故の場合は自賠責保険のため自己負担額ゼロ円で数ヶ月間通院していただけます。
一方、自費での施術になるのは慢性的な長期での通院が見込まれる不調に対してです。肩こり・腰痛・ヘルニア・リウマチ・パーキンソン病・手足のしびれなどが該当し、これらと長期で向き合い、再発の心配がなくなる未来を目指して、共に進んでいきましょう。お子様向けの刺さない鍼を使用した幼児鍼灸、お母様に好評の美容鍼灸も実施中です。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。